かなり安いレンタルサーバーのスペックで本当に大丈夫??

2013y11m13d_033057901

レンタルサーバーにはビックリするぐらい安い、安過ぎるレンタルサーバーがありますね。月額98円で利用できる超超激安のレンタルサーバーもあります。では安いレンタルサーバーでも大丈夫なのでしょうか。今回は安いレンタルサーバーについて解説させて頂きます。

安すぎるレンタルサーバーは初心者向きではない

2013y11m13d_033342763

レンタルサーバーを選ぶ際に初心者の方は激安価格のレンタルサーバーに興味を示す傾向になりますね。最初なので、費用をできるだけ抑えて、サイトやブログが大きくなってから性能の良いサーバーを使いたいって考える方が多いです。ですが、その考えはちょっと危険です。実は激安サーバーほど上級者・玄人向きなんです。激安サーバーは管理画面の操作が使いにくいですし、設定マニュアルもあまり充実していないためにサーバー初心者からすればかなり使いづらいです。また、レンタルサーバーの移転はかなり大変です。ですので、サイトが大きくなってから性能の良いサーバーにしようと考えていると後々苦労することになりますし、“最初からあそこにしておけば良かった・・”なんてことにもあります。

安いレンタルサーバーのスペックは・・・

2013y11m10d_165508702

安いレンタルサーバーはスペックが低い傾向にあります。容量が少ないので、サイトのボリュームが大きくなったり、サイト数が増えるとすぐにいっぱいになります。また、転送量が少ないので、アクセスが集まり出すと、クセス制限をかけられてアクセスが集ることが悩みとなってしまうのです。またサーバーダウンも起こりやすくサイトが一時的に表示されないなどサーバーの安定度も悪いです。ですので、サーバー初心者の方でも快適なサイト運営ができるように性能が良いサーバーをしっかりと選択することが大事なんです。

サーバー選びで一番重要な事!!

2013y11m13d_034311019

サーバー選びで重要な事は、“将来サーバー移転をしなくても大丈夫を思える”ことです。サーバー移転は出来ればやりたくはありません。ですが、容量が低く、サーバーの安定度も低いサーバーであれば、移転せざるを得ませんよね。そこで、サーバー選びをする最初の段階で、将来を見越して、どのサーバーを選択しておけば、サイトが成長しても大丈夫なのかを予測し、余裕を持った選択をすることが重要です。そうでないと、将来後悔する日がやってきますからね。そんな後悔をしないためにも、是非余裕を持った選択をしましょう。


レンサバランキング

コメントを残す