レンタルサーバーは無料と有料どっち?初心者は無料??

2013y11m10d_023242408

レンタルサーバー選びで無料か有料かまず悩むと思います。レンタルサーバー初心者であれば無料を選びがちなのですが、無料と有料のメリットやデメリットを述べながらどちらがオススメなのかを解説していきたいと思います。もちろん用途によってどっちがおすすめかは違ってきますよ。

無料レンタルサーバーのメリット・デメリット

2013y11m10d_023524491

無料レンタルサーバーのメリットはなんと言っても無料でしょう。無料でHPやブログをインターネット上に公開してくれるので楽ですよね。ただ、無料レンタルサーバーのメリットは無料である金銭的メリットぐらいしかありません。

無料レンタルサーバーのデメリットは、余計な広告乱立・商用利用不可・容量の少なさなどです。無料サーバーですので、余計な広告がたくさん表示されます。ですので、御自身のサイトやブログの見た目を著しく悪くする場合もありますし、商用利用目的(アフィリエイトサイト・ショッピングサイト・企業ページ等)であればかなりイメージダウンですし、集客を逃がす可能性があります。また多くの場合、無料サーバーは商用利用不可の場合が多いですね。

そして無料サーバーの一番嫌なところは、容量の少なさやカスタマイズの不便さです。容量が小さいので、画像・動画コンテンツをいっぱい利用したり、記事量が増えたりするとすぐに容量オーバーになりサイトやブログを継続的に育てていくことが出来ません。それにデザイン性やPHPのカスタマイズなども出来ないケースが多いので非常に不便です。

有料レンタルサーバーのメリット・デメリット

2013y10m25d_163119742

有料レンタルサーバーのデメリットは、費用がかかることです。サーバー契約をする場合、サーバーの初期費用と月額料金を支払うことになりますし、独自ドメインを取得する場合ドメインの初期費用・年間費用もかかってきます。ですので、有料サーバーのデメリットは維持費ですね。

ですが、有料サーバーはそんなに高い物ではありません。当サイトで一押ししている高性能サーバーでさえ非常に格安料金になっているんですよ。エックスサーバーであれば初期費用3,150円と月額1,050円です。さらに初期費用1,000円以下、月額500円以下の超格安サーバーもありますので、みなさんが想像しているよりも遥かに有料サーバーは安いんです。それに独自ドメインも年間980円程度です。

次に有料レンタルサーバーのメリットを紹介したいと思います。メリットは商用利用可・容量が大きい・自由自在なサイト・ブログ作成可能・独自ドメイン利用可能などです。

有料サーバーでは容量が大きいので、画像・動画コンテンツも容量を気にせずたくさん利用出来ますし、記事をどんどん書いていきコンテンツを充実させ大きく育てていくことが出来ます。それに、自由自在に自分好みのサイトやブログにアレンジすることが出来るので、作っていて楽しいですし、自分のサイトやブログに愛着が出てきますよ。

あと独自ドメインが利用可能なので、強いサイト・ブログが作成出来ます。ちなみにドメインとはURL名のことです。インターネット上の住所みたいなものですね。当サイトのドメインはhttp://www.toyboxnh.comです。これは完全オリジナルで考えたドメインですので、独自ドメインという訳です。この独自ドメインはサイトやブログを強くするには有効ですので、商用利用目的やアクセスをたくさん集めいたい方は絶対に独自ドメインがオススメですし、独自ドメインを取得することになると思います。そんな独自ドメインを利用出来るのは有料サーバーのみとなります。

以上のようにレンタルサーバーの無料と有料のメリット・デメリットを説明してきましたが、オススメは有料サーバーです。レンタルサーバー初心者の方でも断然有料がオススメです。無料の方が利用し易いとかはあまりありませんし、価格も安いので、初心者にも有料をオススメします。


レンサバランキング

コメントを残す